トップ 業務案内 倫理要綱 お問い合わせ
労働相談・アドバイス

働き方の多様化により、労働基準法をはじめ、労働法例が頻繁に改正される昨今、労働時間・給与体系・残業等、就業規則も適宜加筆・修正する事が必要になります。そこが不備のために思わぬ労働争議に発展してしまう事もあります。
社員と管理者が共に同じ目標に向かい事業にまい進する事が何より重要です。
労働トラブルを未然に防ぐため、あるいは発生してしまった労働トラブルを円満に解決するために、御社の外部人事部として当事務所をご活用ください。

就業規則等関係書類の作成
平成20年3月1日施行の労働契約法で、「労働者および使用者が労働契約を締結する場合において、使用者が合理的な労働条件が定められている就業規則を労働者に周知させていたとき、原則としてその就業規則で定めた労働条件が労働契約の内容になる。」(労契約法第7条)と規定しました。ますます重要性を増す就業規則を御社に実態に合わせ作成いたします。
詳しくはこちらへ
各種保険手続き
労働者災害補償保険法、雇用保険法、労働保険徴収法、健康保険法、厚生年金保険法、などにもとづく行政機関などに提出する書類の作成・提出は、多岐にわたっています。当事務所が迅速、正確にその業務を代行いたします。
給与計算
給与計算は勤怠締め日後に業務に業務が集中します。尚且つ、関係する労働基準法、労働保険徴収法など労働・社会保険諸法令や所得税法などの関係諸法令が頻繁に改訂されるので、常に新しい知識を維持する必要があります。
給与データの社内漏えいを防止するためにもアウトソーシングをお勧めします。
詳しくはこちらへ                        
相談室
社内の風通しを良くして、従業員の皆様に思う存分力を発揮してもらうためにも、社外の第三者相談室としてご活用ください。
従業員の皆様のご相談に専門的立場から誠心誠意対応させていただきます。
Copyright(C)2011 Takada Yukio srj. All Rights Reserved